フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2018
12/5

施工報告

12月4日埼玉県さいたま市新築物件

本日はさいたま市西区水判土の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き高硬度9Hの硬い塗膜を形成し、傷に強いガラスコーティングを施させて頂きます。

液体ガラスを原料としており非常に硬くペットの爪傷や家具の引き摺り傷に強さを発揮し床をまもる事ができます。薄膜の塗膜なので、フロア材本来の風合いを活かした微光沢な仕上がりは自然で、どんなお部屋の雰囲気にもマッチします。勿論!傷に強いだけではなく、耐水性・耐薬品性・紫外線カット効果にも優れ防汚効果も備えているので、汚れ自体もつきにくく!ついても簡単な水拭きで除去できます。

施工前には必ずクリーニングを隅々まで実施します。

新築時の床も内覧等で意外と汚れていますし、目に見えない微細な埃やゴミも落ちています。丁寧にクリーニングを実施し埃一つ落ちていない状態に仕上げます。

液体ガラスを床半分に塗布してます。

厚ぼったくない塗膜がわかりますね。薄膜の塗膜は硬度9Hの耐傷性で傷がつきにくくなります。

床全体に塗布直後になります。

ピカピカした床になっていますが、このまま乾燥させ液剤が硬化していくとピカピカの光沢は落ち着いていきます。この際臭いもしますが、乾燥硬化後には臭いもなくなりますので、安心して下さい!施工後には十分な換気もおこないます。

施工完了後の床面になります。

施工前の写真と見比べると、自然な艶感がでた仕上がりになっていますね!光沢感を抑えた上品な艶は、どんなお部屋の雰囲気にもマッチします。光沢がない分経年劣化によるツヤ落ちや傷も目立たせず皮脂汚れも目立ちません。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

フロア材の良さを活かした微光沢仕上がりのガラスコーティング施工に、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめてみて下さい。

施工報告 一覧に戻る