フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2018
3/12

施工報告

3月12日埼玉県川口市新築物件

本日は川口市桜町の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き硬度9Hの高さで傷をつきにくくするガラスコーティングを施させて頂きます。

フローリング表面に高硬度のガラス膜を形成し、フロア材への傷や紫外線などから長期間護ります。フロア材の風合いを活かした微光沢な仕上がりは、自然な艶感なので経年劣化によるツヤ落ちや埃を目立たせないメリットもガラスの特徴です。

施工前には床の確認を怠りません。

新築時でも小さな傷がある場合があります。補修が可能な傷は確実に補修を施してクリーニング作業にうつります。

小さな傷も補修後には全く分からなくなりましたね。

補修が完了次第、クリーニングを施し隅々まで拭きあげ仕上げていきます。

コーティングを施す前の床表面になります。

艶感も殆どなく、傷や汚れも直接浸透してしまう可能性が多々ある床表面です。コーティング膜で護る事で、直接浸透せず傷もつきにくくなります。

無機質なガラス成分が原料の液剤は安全性も高いです。

塗った直後は濡れたような光沢になりますが、時間をおき乾燥・硬化が進むと光沢感は次第に落ち着いていき、ガラス特有の微光沢な仕上がりに変身します。

施工完了です。強固なガラス膜が形成されました!

仕上がりも上品な艶感で、これから起こり得る様々な事象からフロア材を護り頻繁なん水拭き掃除も可能にし、洗剤拭きでの掃除でも床を傷める事はありません。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

微光沢な艶感仕上がりのガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので、まずはご連絡お待ちしております。

施工報告 一覧に戻る