フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
7/12

施工報告

7月12日埼玉県新座市新築物件

本日は新座市栗原の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き微光沢な艶仕上がりのガラスコーティングを施させて頂きます。

家の中で最も負担が大きいのが床です。体重を支え・家具などの荷重に耐え・物を引き摺ったり落としたりと一番傷みやすい箇所になります。通常waxで保護する事が多いですが、何度も塗り直す必要があるwaxはメンテナンスが意外と大変です。コーティングは一度の施工で長期間塗り直す必要もなく!優れた撥水性被膜により頻繁な水拭き掃除や洗剤拭き掃除も可能になり長期間大切なフローリングをまもります。

施工前の床は丁寧に拭きあげ埃一つ落ちていない状態にします

新築時でも内覧等で意外と汚れているので、隅々までのクリーニングは必須です。拭きあげて床の確認をおこない液体ガラスを塗布していきます。

塗った直後の床表面は輝くような光沢感になります。

このまま自然乾燥させ液剤が硬化していくと光沢感は落ち着いていき、ガラス特有の微光沢な艶仕上がりに変わります。

施工完了後の床表面になります。

光沢感は抑えられ、フロア材本来の良さを活かした艶仕上がりになっています。強固なガラス膜が形成され硬度9H塗膜により、傷に強く防汚性にも優れたコーティングは汚れもつきにくく!ついた汚れも簡単に拭き取るだけで落とせます。

ガラスコーティング施工箇所・・・LDK

コーティング施工にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめてみて下さい。

施工報告 一覧に戻る