フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
7/22

施工報告

7月21日埼玉県ふじみ野市新築物件

本日はふじみ野市の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き全フロアにガラスコーティングを施させて頂きます。

ガラスの仕上がりはマットな質感仕上がりの微光沢な床になります。光沢があまりお好みでない方には最適なコーティングです!熱変形温度・引張強さ・弾性率などそれぞれの物質の特性を向上させる事ができるナノコンポジット技術を用いたコーティングで、フローリング表面に割れない強固なガラス膜を形成させます。硬度は9Hと非常に高く家具などの引き摺り傷やペットの爪傷などの傷等がつきにくくなり、大切なフロア材をまもります。

クリーニングが完了した床面は十分に美しいですね。

この美しさを維持する為にも、コーティング膜を形成させ日常生活上での傷や汚れ・水分の浸透などから保護します。ワックスとは異なる点は!一度の施工で塗り直す必要もなく長期間面倒なメンテンナスもいらない事です。

液体ガラスを塗布直後は、ピカピカの光沢感になります。

光沢感は塗った直後だけです。このまま自然乾燥させ液剤が乾燥し硬化が進んでいくと光沢はなくなり微光沢で上品な艶感に仕上がります。

施工完了後の床表面には上品な艶が実現出来ます。

勿論!コーティングは優れた撥水性被膜により水や油などの浸透をシャットアウトします。頻繁に雑巾がけをおこなっても床材が傷む事もないので毎日の掃除も断然楽になります。

ガラスコーティング施工箇所・・・LDK、廊下、階段、洋室4部屋、クローゼット内部

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン、トイレ2箇所

コーティングの中で最も高い硬度9H塗膜が傷や汚れに強さを発揮し、大切なフローリングをまもります。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめてみて下さい。

施工報告 一覧に戻る