フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
9/10

施工報告

9月9日埼玉県ふじみ野市新築物件

本日はふじみ野市南台の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き全フロアに硬度9H塗膜を形成し、傷に強いガラスコーテイングを施させて頂きます。

フローリング表面に高硬度のガラス塗膜を形成し、これから起こり得る様々な事象から大切なフロア材をまもります。家具などの引き摺り傷やペットの爪傷など日常生活における様々な傷に強さを発揮し傷がつきにくくなります。防汚性や耐水性・耐薬品性にも優れたコーティング膜は、水や油などの浸透をシャットアウトし頻繁な水拭き掃除や洗剤拭き掃除も可能にします。防汚効果により汚れ自体もつきにくくなるので、日々の掃除も断然楽になります。

施工に入る前には床の確認を必ずおこないます。

補修可能なキズ等がある場合は、その場で補修をおこない傷を直してからのクリーニング作業になります。丁寧に拭きあげ微細なゴミが落ちていないよう!汚れが綺麗に除去出来ているように床表面を仕上げます。

クリーニングも完了しクリアな床表面になりました。

このままでも綺麗な床面ですが、生活していくうえで傷や汚れは必ずついてしまい劣化を早めてしまう可能性もあります。コーティング膜で保護する事で様々な事象から大切なフロア材を長期間まもる事ができます。

液体ガラスを塗布直後の床面はピカピカの輝きになります。

液剤が乾燥し硬化が進んで行くと、ピカピカの光沢は落ち着いていきガラス特有の微光沢な艶仕上がりに変わります。乾燥時間はその日の気温や湿度・天気などで前後します。(今の季節は乾きが早いです)

施工完了後の床表面には硬度9H塗膜が形成されてます。

非常に硬いガラス膜により、傷がつきにくくなり紫外線カット効果にも優れている為日焼けによる床の変色や退色・ヒビ割れ等を軽減させ大切なフローリングをまもります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

傷に強さを発揮しフロア材に傷がつきにくくなりますガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。サンプル等もお送り致しますので!まずはご連絡お待ちしております。

施工報告 一覧に戻る